ビーグレンの口コミ

ビーグレンの評判には、以下のようなものがあります。

「毛穴への効果はあったが、ニキビにはイマイチ効かなかった」。
ニキビには効果がなかったものの、期待とは異なった形での変化はあったということです。

「合わない気がしたが、しばらくしてから効果が出た」。
いったん悪化はしたものの、そこで諦めずに継続して使っているうちに、効果が出てきたという意見もあります。

「クレイウォッシュの泡立ちがイマイチだった」。
人によっては、洗顔する際に肌の突っ張りを感じることもあるようです。

ビーグレンの成分と副作用

ビーグレンには、以下のような成分が含まれています。
グリチルリチン酸ジカリウム」。

肌荒れを防止して、健康な肌を保ってくれます。
スクワラン」。

保護膜を生成して、滑らかに仕上げてくれます。
カモミラエキス」。

これも、肌荒れを防止してくれます。
ヒアルロン酸」。

肌の水分を逃さず、潤いを保ってくれます。
これらの他に副作用のおそれもある「ハイドロキノン」も入っていますが、基準以下の量なので、まず心配はないでしょう。

ビーグレンの最安値は楽天?amazon?

ビーグレンですが、今のところロフトやハンズ、ドラッグストアなどでの取り扱いは行われていません。

そのため、購入するには公式サイトで通販という形になります。
万一、公式サイト以外で販売されていたとしたら、それは類似品のおそれがあるので、気を付けたほうがよいでしょう。

値段ですが、ホワイトケア5点セットで1ヵ月分2万8,728円となっています。
少し高いと思うかもしれませんが、トライアルセットも用意されており、そちらは1週間分で1,944円です。

ビーグレンの使い方って?

ビーグレンの使い方ですが、最初はクレイウォッシュで洗顔します。
手に適量を出し、馴染ませるように広げていったら、マッサージするような感じで塗っていきましょう。

次に使うのは、化粧水のクレイローションです。
少量を手に取り、顔全体を包むように塗っていきます。

目元などの細かい箇所は、中指と薬指で押さえるような感じで塗っていきます。
次に使うCセラムも、同じように塗っていってください。

最後はゲルクリームですが、これは少量を額・アゴ・両頬・鼻の5ヵ所に乗せ、伸ばすように塗っていき、顔全体に馴染ませるように軽く押し込んだら終了です。

ビーグレンのレビューサイト

【画像あり】ビーグレンでシミが消えるか消えないか美白効果を検証!